brand
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1麻布グリーンテラス1階

関連プロダクト

関連プロダクト取り扱い企業

連携メディア

株式会社ポリゴン・ピクチュアズのオフィスデザイン

デザインユニット「MITIITO」による視覚効果を活かしたエントランスデザイン。平衡感覚が揺さぶられ、不思議な感覚に陥る。カーペットのデザインと相俟って、“ポリゴン・ピクチュアズらしさ”が全開。

カラフルなデザインが印象的な執務エリア。
高い仕切りがないため端から端まで全体を見渡すことがき、コミュニケーションの取りやすい開放感のある作りになっている。

執務エリア内に設けられたガラス張りの休憩スペース「IKOI(憩)」。
外国人の社員も多い同社では、ランチや休憩だけでなく、コミュニケーションの場としてこのスペースが活用されている。

3DCGアニメーションを手掛けている同社では、モーションキャプチャーシステム 「VICON」を導入。
通常会議室として使用されているこちらの天井にはカメラが 16 台設置されており、モーションキャプチャースタジオとしても使用されている。

8人掛けのミーティングスペース。窓の形や棚の形状がさりげなく個性的。立体的な空間構成が絶妙。

12人掛けの少し広いミーティングスペース。ミーティングスペースのイスは執務エリア同様、全てこのようにカラフル。

制作フロアではマレーシアにある子会社『Silver Ant PPI』との TV 会議が頻繁に行われている。このようなシーンが日常茶飯事なのも同社らしい。

こちらは編集室。モニター上での緻密な色彩調整が要求されるため、極力装飾を排除した暗めの環境になっている。

同社の心臓部とも言える巨大なサーバールームは全て社内で管理されている。

マレーシアの子会社『Silver Ant PPI』の執務スペース。こちらは本社に比べ、やや暗めのトーンでシャープな雰囲気になっている。

『Silver Ant PPI』内にあるミーティングスペース。非常にシンプルな作りで落ち着いた印象があるが、所々に遊び心が見られる。