brand
ヤフー株式会社(Yahoo Japan Corporation)
東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー

連携メディア

ヤフー株式会社(Yahoo! Japan)のオフィスデザイン

めざしたのは「情報の交差点」

ヤフー株式会社は、東京ガーデンテラス紀尾井町への本社移転を機に、従業員の働き方のリズムを変え、オフィスがイノベーションを生み出す場所にしていきたいと考えています。 そのため、机を不規則に配置したフリーアドレスや、社外の方も利用できるオープンコラボレーションスペース「LODGE(ロッジ)」など、社内外のコミュニケーションを増やすさまざまな施策や施設を導入しています。

イノベーションは「新結合」と訳されますが「情報の交差点」を作り、ヒト・モノ・情報が接する機会を増やし、新たな組み合わせからイノベーションを創出していくことをめざします。

オープンコラボレーションスペース「LODGE」

日本最大級のコワーキングスペース「LODGE」です。問題提起、課題解決、仲間集め、プロジェクト作り、サービス開発など、さまざまな目的、ゴールに向かって人と情報が交わる場所です。

LODGE Kitchen

LODGEでは「LODGE Kitchen」を設けています。
調理器具や調味料、食器などをひととおりそろえており、予約すれば、社外の方も利用できます。ここでは、日本各地の特産品を集め、味わいながら、その地域の課題について話し合うイベントなども開催しています。

LODGE Studio

LODGE Studioでは、社内の映像コンテンツ作成やグループ会社「GYAO」がゲストを招き生放送や番組の収録を行っています。

CAMP17、BASE17

LODGE内には、社員食堂「BASE17」とカフェ「CAMP17」が併設されています。社員やLODGEの利用者だけでなく、打ち合わせでいらっしゃったお客様とも一緒にランチやコーヒーブレイクができます。

BASE11

高い目標(山)を上っていく社員にとって、そのための栄養を蓄えられる社食の「BASE」。登山の間にエネルギーを補給するカフェの「CAMP」。「1HOUR+(ワンアワー・プラス)」というコンセプトのもと、栄養の整った食事を提供します。健康増進はもちろん、コミュニケーションを通じて、新たなアイデアを生み出したり、気分をリフレッシュしたりして、さまざまな「+(プラス)」を作り出していきます。

執務エリア

机をジグザグに配置したフリーアドレスで、普段接点のない人との偶然の出会いによるコミュニケーションを促します。それぞれの個性や才能、情報を共有して、新しいアイデアが生み出されやすい環境を作り、情報の集まる場所にしています。

さまざまなデスクを用意しています。執務エリアのデスクや椅子には可動式もあり、その日の業務に合わせてレイアウトを変更できます。そのほか、1人で集中したいときに使える「集中ブース」や、上司と部下が毎週30分程度面談を行う「1on1 ミーティング」のための部屋などを設置しています。

社内のオープンコラボレーション促進を目的に執務スペースに『社内LODGE』を開設、スペース中央には椅子を円形に配置し、社内イベントなどにも活用しています。

芝生や畳を敷いたスペース、ちょっとしたミーティングを行えるスペースなど、さまざまなフリースペースがあります。デスクとは異なる場所で業務を行うことで、視点を変え、新しいアイデアが生まれる環境を整えています。

各階にマッサージチェアを設置しているほか、専門の資格を持ったヘルスキーパーによるマッサージを提供しています。また、頭をスッキリさせ、業務効率を上げるための仮眠スペースを設けています。

Copyright (C) Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

【企業情報】
会社名    ヤフー株式会社
URL     https://about.yahoo.co.jp
設立     1996年1月31日
代表     宮坂 学
本社住所   東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
採用情報   https://about.yahoo.co.jp/hr/