brand
株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)
東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階

連携メディア

株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)のオフィスデザイン

2016年9月、株式会社アカツキは、東京都目黒の「oak meguro」へ、本社オフィスを移転しました。

オフィスのコンセプトは「Akatsuki Colorful Garden」。

「Colorful」には、一人ひとりがカラフルな個性を発揮できる場であってほしいという思いを、「Garden」には、都会にいながらも緑があふれ、くつろぎながら働けるスペースであってほしいという思いを込め、オフィスづくりを行われています。

エントランスでは、アカツキのロゴをかたどったオブジェが色とりどりの花とともに来客者様をお出迎えしています。十人十色のカラフルさを持って、日本から世界を照らす太陽でありたいというロゴの由来ならびにAkatsuki Colorful Gardenのオフィスコンセプトにちなみ、会議室は「葵」「牡丹」「若草」など、ロゴの十色をイメージさせる植物や花の色をモチーフに命名しています。

面接専用のルーム名には「縁-ENISHI-」「結-YUI-」「一会-ICHIE」と、良縁が生まれる願いを込められています。

ラウンジスペース「SHINE LOUNGE」

SHINE LOUNGEと呼ばれる200名規模の人数が収容可能なラウンジスペース。

ここでは、アカツキ社員が毎日「Good and New」や日替わり5分間プレゼン「朝の〇〇紹介」などの朝の習慣を行われています。他にも、新しいメンバーの歓迎や毎月の労をねぎらう「マンスリーパーティ」や、健康に深くこだわった「健康ランチビュッフェ」などが開催されています。

ワークスペース

自宅、オフィスに次いで、カフェなどに代表される ”サードプレイス” という概念が存在しますが、セカンドプレイスであるオフィスでありながらサードプレイスと同様にリラックスできる空間「プレイス2.5」を目指し設計されたスペースになっています。

「Akatsuki Colorful Garden」にちなみ、執務エリアにも所々ロゴカラーをちりばめているほか、緑あふれる環境で裸足でくつろぎながら開放的に働ける仕様となっています。

木々のぬくもりの下、穏やかに自習できる場所「A LIBRARY」

より良いモノづくりを目指す上では、日常的なインプットが必要となります。アカツキ社には企業文化や仕事に対する考え方の土台となる数多くの推薦図書があり、木々の温かなぬくもりの元、落ち着いて読書や自習ができる空間「A LIBRARY」をつくられました。

20-30人のMTGに最適なスペース「THEATER(シアター)」

アカツキには30人程度のプロジェクトチームが多く存在し、情報・意識共有のためのミーティングが頻繁に開催されます。プロジェクターを前に、階段状のスペースに皆が集い、リラックスしながら効果的に情報共有ができるほか、ラフな打ち合わせにも使用されます。

フリースペース「COURT GARDEN」

執務室の奥にある円形の巨大な空間の扉を開けると、カフェのようなスペースが現れます。
9Fからの景色が一望できるハイカウンターやローカウンター、丸テーブル、ローテーブルなど、各々の嗜好に合わせ仕事ができるフリースペースとなっています。

休憩スペース「COVERED TERRACE」

9Fからの景色が一望できる執務エリアに設けられた展望休憩スペースです。仕事の合間に外の景色を眺めて、リフレッシュできる空間となっています。

会議室

ディスカッションからワクワクするものが生まれると考え、そのメインの場となる会議室は、アカツキらしさを象徴する言葉でネーミングし、クリエイティビティを刺激するようなアートを壁面に描かれています。

会議室名は日常的に目にし、口にします。
「HEART」「CLAP」「WONDER」「KIZUNA」-人の感情、拍手、驚き・ワクワク、つながり-など、メンバーが大切にする言葉を会議室名に込め、アカツキ社の文化作りを下支えしています。また、部屋ごとにメインコンセプトやカラーがあり、会議の内容や気分に応じ、使い分けをされています。

新たに増床した7階スペース

2017年5月より増床したフロアは、ワクワクが生まれやすい施策とクリエイティビティを刺激するようなアートを取り入れ、更に様々なコンテンツを追加することで多様な体験ができるように「進化」「拡張」が可能なフロアとなっております。

8F、9Fの経験を生かしより洗練された250名収容可能な執務スペース。
ワクワクが生まれやすい施策とクリエイティビティを刺激するようなアートを取り入れ、更に様々なコンテンツを追加することで多様な体験ができるように「進化」「拡張」が可能なフロアとなっています。

HISTORIE

多ジャンルの名著、国内外のボードゲームやコンシューマーゲームの名作などを設置するアカツキならではのスペースになっています。

Da Vinci

50人を収容できる大会議室。社内勉強会や外部の講師を招いたセミナーなどに利用されます。

Play House

メンバー各々の嗜好に合わせた仕事、休憩等ができるフリースペースです。

Fitness

ボルダリングの他に、ヨガやストレッチに利用できる鏡張りのスペースです。

Copyright (C) Akatsuki Inc. All Rights Reserved.

【企業情報】
会社名    株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)
URL     https://aktsk.jp
設立     2010年6月
代表     塩田元規
本社住所   東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階
採用情報   https://aktsk.jp/recruit/