brand
株式会社ハウズライフ
〒150-0021東京都渋谷区恵比寿西1-5-1

連携メディア

株式会社ハウズライフ

2015年5月に恵比寿にオープンした「howzlifeショップ」。一見すると、リノベーションや不動産仲介などを手掛けているお店には見えないようなスタイリッシュな外観。

中に足を踏み入れると落ち着いた雰囲気のカフェスペースが広がる。内装はhowzlifeの自社プロデュースによってデザインされており、壁材や床材なども含めて至る所にリノベーションのヒントやアイデアが。

コーヒーをはじめ、様々なドリンクやスイーツを提供しているキッチン。キッチン前の棚には看板メニューの1つであるオリジナルのグラノーラが並ぶ。ブレンドの種類も幅広く、気分に合わせて選ぶ楽しみも。

カフェスペースにはカウンター席も含めてタイプの異なるインテリアが並んでいる。こうしたディテールの違いも住まい作りの参考になる。

カフェスペースの奥に進むと、まるで住宅のリビングルームのような「hlルーム」が広がる。靴を脱いで上がることができる個室のような作りになっているので、小さな子供連れの家族でも気兼ねなくリノベーションの相談や打ち合わせができる。

1階と2階を結ぶ階段の壁には爽やかなグリーンが設置されている。こうしたグリーンコーディネートも同社の手掛けるサービスの一環だという。

階段を上るとすぐに、大きな窓からたっぷりと光が差し込むミーティングスペースが広がる。ヘリンボーンスタイルのフローリングなど、遊び心のあるデザインもユニーク。また木材や金属、コンクリートなど、多様なマテリアルが使用され、その質感の違いが感じられる作りになっている。

各席のインテリアはそれぞれテイストが異なっているが、見事に空間に馴染んでいて目で見て楽しむこともできる。大きなテーブルは図面などを広げて打ち合わせをする際にも便利。

ガラス張りのパーテーションの向こう側にはオフィススペースが。デスクや本棚などもオリジナルの造作家具で、木目を活かした作りが非常に味があって面白い。

ブルーの塗装とホワイトタイルのコントラストが印象的なパウダールーム。洗面カウンターも同社の造作で、アジアンテイストな壺など個性的な小物類も空間と調和している。