株式会社SmartHR

社会の非合理を、ハックする。 - 株式会社SmartHRの会社情報

IT・テクノロジー

株式会社SmartHRは、「社会の非合理を、ハックする。」をミッションに据えている企業。

Our mission

社会の非合理を、ハックする。

Why we do

社会に残された非合理を、テクノロジーと創意工夫で変えていく。

How we do

ユーザーの声を大切にしながら、アナログかつ複雑な業務をシンプルに。

What we do

クラウド人事労務ソフト「SmartHR」を、働くすべての人を支えるプラットフォームへ。

Our values

  • 自律駆動
  • 早いほうがカッコイイ
  • 最善のプランCを見つける
  • 一語一句に手間ひまかける
  • ワイルドサイドを歩こう
  • 人が欲しいと思うものをつくろう
  • 認識のズレを自ら埋めよう


オフィス

株式会社SmartHRのオフィスは、東京メトロ南北線の六本木一丁目駅から直結でアクセスできる位置に構えている。

株式会社SmartHRのオフィス

 2021年7月より正式にリモートワークでの働き方が導入され、プロダクトサイドでは日本のどこに住んでいてもフルリモートで仕事ができる働き方となっている。

株式会社SmartHRのオフィスと働く環境 - フルリモート・フレックスの柔軟な働き方

CTOインタビュー

 株式会社SmartHRのCTO芹澤雅人さんにSmartHRの開発組織についてインタビュー。

株式会社SmartHRのCTO芹澤雅人さんにインタビュー

「僕のこれまでの経験でもそうですが、納得感を持ったうえで開発することはとても重要。そして、それができるのがフラットでオープンなSmartHRのカルチャー」と語る。

また採用面では「スキルよりも、カルチャーマッチやその人のキャリア観を大切にしていて、一緒に長く働くことを重視している」とも言う。

株式会社SmartHRの開発組織について、働き方や働く環境、カルチャー、採用などについてCTOの芹澤雅人さんに語っていただいた。

SmartHR CTO 芹澤雅人インタビュー – “納得感のあるモノづくり”ができる環境を。

福利厚生

株式会社SmartHRには、働きやすさやコミュニケーション、育児サポートなどの福利厚生を用意している。

  • リモートワーク環境を整える手当て
  • タバコ吸わない手当て
  • 育児環境を整える手当て

など

株式会社SmartHRが導入している福利厚生一覧

社内制度

株式会社SmartHRには、エンジニアの働き方や働く環境を整えるための制度が用意されている。

  • リモートワーク
  • 副業許可制度

など

株式会社SmartHRが導入している社内制度一覧

会社情報

企業名
株式会社SmartHR
本社所在地
東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー
代表取締役
宮田 昇始
取締役・CTO(最高技術責任者)
芹澤 雅人
資本金
83億1452万円
開発サービス
SmartHR
 株式会社SmartHRの開発サービス「SmartHR」
SmartHRは、人事・労務の業務効率化と、働くすべての人の生産性向上を支える、「クラウド人事労務ソフト」。様々な労務手続きや書類のペーパーレス化や効率化はもちろん、従業員情報の一元管理や、蓄まったデータの有効活用もラクラクに。また、従業員と担当者間の煩雑なコミュニケーションが減ることで、働くすべての人の生産性向上を支える。
エンジニアブログ
主なテクノロジースタック
言語:Ruby、TypeScript
フレームワーク:Ruby on Rails 6, 5
フロントエンド:React+Redux+Typescript, ES2015, Sass, Webpack
リポジトリ:GitHub
開発環境:ローカル+DockerCompose
本番環境:GCP, Heroku
GCP スタック:CloudRun, AppEngine, CloudSQL, Memorystore, CloudStorage, Cloud Armor
CI:CircleCI, HerokuCI
サーバ監視:Sentry, Mackerel
パフォーマンス監視:Scout, NewRelic
調査等:BigQuery
情報共有:DocBase, Figma
コミュニケーション:Slack, Zoom, Miro, Google Meet, Discord
タスク管理:JIRA
株式会社SmartHR