株式会社リブセンスのオフィスと働く環境 - フルリモートと裁量労働ができる自立した文化

株式会社リブセンス

株式会社リブセンスの本社オフィスは、目黒駅より徒歩2分の新目黒東急ビル5Fにある。

コロナ禍以前からリモートワークを導入しており、基本的にフルリモートで仕事ができる。また裁量労働の働き方も取り入れていて、ライフスタイルに合わせて定時を設定したりできる。

株式会社リブセンスでは、どんな環境で、どういった働き方をするのだろうか。オフィス環境と共に働き方を見ていこう。

※2022年上期にオフィス移転予定


エントランス

木の温もりを感じるエントランス。リブセンスブルーが映える会社ロゴがお出迎え。

コラボレーションラウンジ


コラボレーションラウンジと名付けられたオープンスペースでは、打合せや休憩、食事など、従業員が各々の用途で使用できる。


VPoEの中野さんは、「従業員のために考えられた制度が予め用意されていることも重要だが、欲しいと感じる制度や働き方をその都度スピーディーに実現してくれるところが本当に働きやすい」と語る。

また裁量労働での働き方が浸透しており、働く場所や時間は各々が考えて決める自立したカルチャーが芽生えているようだ。

リブセンスVPoE 中野悦史インタビュー - “エネルギードリブン”な価値観で。

会議室

リブセンスには、「技術投資10%ルール」という制度があり、業務時間やエンジニアの工数の10%(1ヶ月につき2営業日程度)は、エンジニアが自ら判断して取り組みたいことができる。新しい技術や触れたことのないアーキテクチャを試してみたり、新しい言語を勉強したりなど。

他にも、専門知識やスキルを伸ばすための、書籍の購入費用やセミナー参加費用の補助などの福利厚生も用意されている。

株式会社リブセンスのオフィス情報

本社オフィス:東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5F
アクセス:目黒駅から徒歩2分



※2022年上期にオフィス移転予定


WALLが選ばれる理由

①独自の取材
注目の成長企業のエンジニアにWALL独自のインタビューを実施
②転職サポート
CTOなどに直接取材をするWALLだからこそできる転職アドバイス
③非公開求人のご紹介
専任エージェントのヒアリングからあなたにマッチした求人をご紹介
株式会社リブセンス