デスク周りの悩みを一掃。エンジニアにおすすめの最新ガジェット5選

現代の目まぐるしいテクノロジーの進化と同様、ガジェットも驚くべき進化を遂げています。

「パソコンなどのデバイスは常にアップデートしているが、ガジェットやデスク周りの環境機器にまで気を配れていない」というエンジニアの方も、その進化と性能、利便性を知れば興味を持たずにはいられないでしょう。

多忙なエンジニア諸氏が能率良く働ける環境を手に入れられる、おすすめのガジェットを5つ紹介します。

1.【高性能マウス】フル充電後最長70日、1分充電で3h使用可能


logicool(ロジクール) MX MASTER 3 FOR MAC



ロジクール公式HP

公式価格:14,850円(税込)
アマゾン価格:11,364円(税込)

logicool(ロジクール)の「MX MASTER 3 FOR MAC」は、ビジネスクリエイター向けに開発された高性能ワイヤレスマウスです。

MagSpeed™電磁気スクロールにより毎回適切なディテール上で停止し、1秒に1,000行スクロールできるほどの高速度を実現しています。

ホイール加工されたスチールは、優れた触知性と適度な重量を実現し、ノイズを極力無くした静かな状態で作業することができます。

長時間の作業でも苦にならないよう、多くの人が快適と感じる形状に設計され、ガラス製の机の上などさまざまな机上面でもスムーズなトラッキングが可能です。


ロジクール公式HP

さらにカーソルを画面の端まで移動させるだけで、複数のパソコンをシームレスにコントロールすることもできます(Windows®とmacOSオペレーティングシステム間でも移動できます)。

USB-C - USB-C充電ケーブルで充電する仕様となっており、「フル充電後最長70日、および1分の急速充電で3時間使用可能」というバッテリー持ちの良さも最大の魅力のひとつです。


ロジクール公式HP

<商品詳細>
◯本体サイズ   ◯システム要件        ◯技術仕様
高さ: 124.9mm   Bluetooth®          センサーテクノロジー
幅: 84.3mm    必須:Bluetooth Low Energy   Darkfield高精度
奥行き: 51mm   macOS 10.15 以降       公称値: 1000dpi
重量: 141g     iPadOS 13.4 以降       DPI(最小値と最大値): 200dpi~4000dpi(50dpi刻みで設定可能)

logicool MX MASTER 3 FOR MAC
Amazonでチェックする

2.【ヘッドセット】ノンストレスな会話、音への集中が可能に


Anker PowerConf H700


アンカー・ジャパン公式HP

公式価格:14,980円(税込)

アンカーが開発した「Anker PowerConf H700」は、高精度な音声処理技術によりノンストレスな会話、音への集中を実現した最新型ヘッドセット(マイク付きヘッドホン)です。

Bluetooth接続と付属USBアダプタ、両方の無線接続で利用可能です。

最新音声処理技術 active noise cancelingにより、周囲の雑音を検知・除去することでミーティングや作業への集中力を高め、また相手にもあなたの音声をクリアに届けることができます。

ミュート操作も簡単で、マイクもしくはマイク側のイヤーカップを顔から話すだけで簡単に、相手へ音声が届かない状態にすることができます。


アンカー・ジャパン公式HP

満充電からactive noise canceling時には最大21時間、通常時は最大24時間分の通話が可能です。

<商品詳細>
重さ:約184g (ヘッドセット本体)
通信規格:Bluetooth 5
再生可能時間:通常モード:最⼤35時間
ノイズキャンセリングモード:最大28時間
充電時間:約2時間
充電端子:USB Type-C
Bluetoothプロファイル:A2DP, AVRCP, HFP
対応コーデック:SBC / AAC

Anker PowerConf H700
Amazonでチェックする

3.【キーボード】洗練されたデザインと使い心地


マイクロソフト Surface Ergonomic キーボード 英字キー配列


マイクロソフト公式HP

公式価格:16,478円 (税込)

アーチ型の形状が特徴的なマイクロソフトの「Surface Ergonomic キーボード」。
手と手首を常に自然な位置に保つことで、姿勢を改善し長時間の作業でも疲れません。


マイクロソフト公式HP

クッション性に優れた上質な素材で触り続けたくなるような肌触りを実現。カラーにはツートングレーを採用し、フォルム含めトータルで見た目も美しい仕上がりになっています。

剛性に優れ、また最適化された打鍵間により、打ち間違えを最小限まで防ぎます。細部までこだわり抜かれた独自のデザインにより、タイプ音も静かです。

日本語キー配列版もあります。


マイクロソフト公式HP

<商品詳細>
ワイヤレス機能:Bluetooth 4.0 省電力テクノロジー
対応OS:Windows 10/8.1/8   Mac OS 10.10.5/10.11.1/10.11.4
製品サイズ:【寸法】縦:約22.9 cm x 横46.0 cm x 奥行3.5 cm 【重量】約 1,012 g (電池含む)

マイクロソフト Surface Ergonomic キーボード
Amazonでチェックする

4.【スピーカー】画面付きで機能も満載


Echo Show 5 第2世代 - スマートディスプレイ with Alexa、2メガピクセルカメラ付き、チャコール



アマゾン・ジャパン公式HP

公式HP8,980円(税込)

「Echo Show 5」は、アマゾンの数あるスマートスピーカーの中でも、特にエンジニアにおすすめな一台。

3,500種類以上のスキルを持つアレクサが、話しかけるだけでアラームのセットやスケジュール、ニュースの確認、音楽や動画のストリーミング、ビデオ通話などに対応してくれます。
さらに「スマートホーム」機能搭載で、外出先から内蔵カメラにアクセスし、子供やペットなど部屋の状態を確認することができます。


(3,500種類以上のスキルがあるアレクサ。カラオケ、英語学習などお気に入りのスキルを見つけることができる)アマゾン・ジャパン公式HP

Echoなど他の同ブランドスピーカーとは異なり、ちょうど良い大きさの画面付きで幅広い機能を利用できる点がおすすめです。

アマゾン スピーカーの中では手頃な価格で、アマゾンのセール時には良いときではさらに30%近く安くなることもあるようです。

※1世代目と2世代目の大きく変わった点は、カメラの性能が上がり、画質が良くなったことだそうです。

<商品詳細>
サイズ:幅148mm x 高さ86mm x 奥行73mm
重量:403g 
スクリーンサイズ:5.5インチタッチスクリーン
オーディオ:1.65インチ (42mm) フルレンジスピーカー

Echo Show 5
Amazonでチェックする

5.【モニター】利便性を追求した4k高画質モニター


Dell 27インチ4K UHD USB-Cモニター - S2722QC



DELL公式HP


DELL公式HP


DELL公式HP

公式参考価格:42,384円

壁掛けでも使用できる3辺超薄型フレーム モニターは、4kの高画質と高性能な内蔵スピーカーによるクリアな音質で、快適な映像提供を実現します。

UHD(3840 x 2160)解像度の鮮明さ、IPSテクノロジーとsRGBカバー率99%により、広い視野角全体に鮮やかな色彩が表示されることでどこから見ても美しい映像が反映されます。

さらにComfortView機能により、ブルーライトの放出を抑え、フリッカーフリー画面により目を疲れを軽減、長時間画面を見ても疲れにくい設計になっています。

モニターは上下左右の角度調整と縦横の回転が可能で、いつでも一番見やすい位置に微調整することが可能です。


DELL公式HP

モニター下部に配置されたクイックアクセスのUSB 3.2 Gen 1 Type-Aポートにより、携帯電話などの周辺機器類の充電や接続が可能で、ケーブルを減らしてデスク周りをすっきりさせることができます。

<商品詳細>
製品サイズ:5.54 x 61.16 x 36.46 cm; 5.37 Kg
商品モデル番号:S2722QC
商品の寸法:幅 × 高さ:‎5.5 x 61.2 x 36.5 cm
スタンディングスクリーンディスプレイサイズ:‎27
解像度:‎3840 x 2160ピクセル
HDMIポート数:‎2
電圧:240 ボルト (AC)
商品の重量:‎5.37 kg

エンジニアにとって重要なガジェットであるキーボードやモニターは、少々値が張るものが多いですが、一度購入すれば長期間使用できます。仕事の効率や利便性の向上なども考えると、決して無駄な出費ではありません。

これを機に、ガジェットの新規購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Dell 27インチ4K UHD USB-Cモニター - S2722QC
Amazonでチェックする


執筆者:
koko
koko
大手経済誌などWebメディアに所属。主に政治・経済系記事(著名人取材、ビジネスマインド、国際情勢等)の企画作成から取材、編集、執筆に携わる。
Twitter



WALL for Engineer

WALL for Engineerは、ITエンジニアに特化したメディア一体型のエージェントサービスです。

ITエンジニア企業の第一線で活躍するCTOに、開発組織のカルチャーや思想、エンジニアの働き方、一緒に仕事をしたいエンジニア像などをインタビューしています。

そこでしか聞けない情報やWALLだからこそできるエージェントによる転職サポートがあります。

掲載企業の一覧はこちら